神里綾人

神里綾人
神里綾人Name神里綾人
Title磐祭葉守
Occupation社奉行
AssociationINAZUMA
RarityRaritystrRaritystrRaritystrRaritystrRaritystr
WeaponWeapon Sword
ElementElement Hydro
Day of Birth26
Month of Birth3
Vision (Introduced)
Constellation (Introduced)神守柏座
Chinese Seuyu赵路
Japanese Seuyu石田彰
English SeuyuChris Hackney
Korean Seuyu장민혁
Description若く有能な社奉行神里家の現当主。穏やかで礼儀正しく、物事をそつなく処理する。
Character Ascension Materials
澄明なラピスラズリ·砕屑
澄明なラピスラズリ·欠片
澄明なラピスラズリ·塊
澄明なラピスラズリ
排他の露
緋櫻毬
古びた鍔
影打の鍔
名刀の鍔
Skill Ascension Materials
「風雅」の教え
「風雅」の導き
「風雅」の哲学
凶将の手眼
知恵の冠

Table of Content
Stats
Skills
Skill Ascension
Related Items
Gallery
Sounds
Quotes
Stories

Stats

LvHPAtkDefCritRate%CritDMG%Bonus CritDMG%MaterialsTotal Materials
1106823.2759.835.0%50.0%0%
20277060.38155.25.0%50.0%0%
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬3
古びた鍔3
モラ20000
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬3
古びた鍔3
モラ20000
20+368580.33206.55.0%50.0%0%
405514120.2308.995.0%50.0%0%
澄明なラピスラズリ·欠片3
排他の露2
緋櫻毬10
古びた鍔15
モラ40000
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬13
古びた鍔18
モラ60000
澄明なラピスラズリ·欠片3
排他の露2
40+6165134.38345.445.0%50.0%9.6%
507092154.6397.435.0%50.0%9.6%
澄明なラピスラズリ·欠片6
排他の露4
緋櫻毬20
影打の鍔12
モラ60000
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬33
古びた鍔18
モラ120K
澄明なラピスラズリ·欠片9
排他の露6
影打の鍔12
50+7960173.51446.035.0%50.0%19.2%
608897193.94498.565.0%50.0%19.2%
澄明なラピスラズリ·塊3
排他の露8
緋櫻毬30
影打の鍔18
モラ80000
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬63
古びた鍔18
モラ200K
澄明なラピスラズリ·欠片9
排他の露14
影打の鍔30
澄明なラピスラズリ·塊3
60+9548208.12535.015.0%50.0%19.2%
7010494228.74588.025.0%50.0%19.2%
澄明なラピスラズリ·塊6
排他の露12
緋櫻毬45
名刀の鍔12
モラ100K
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬108
古びた鍔18
モラ300K
澄明なラピスラズリ·欠片9
排他の露26
影打の鍔30
澄明なラピスラズリ·塊9
名刀の鍔12
70+11144242.92624.475.0%50.0%28.8%
8012101263.78678.085.0%50.0%28.8%
澄明なラピスラズリ6
排他の露20
緋櫻毬60
名刀の鍔24
モラ120K
澄明なラピスラズリ·砕屑1
緋櫻毬168
古びた鍔18
モラ420K
澄明なラピスラズリ·欠片9
排他の露46
影打の鍔30
澄明なラピスラズリ·塊9
名刀の鍔36
澄明なラピスラズリ6
80+12751277.96714.535.0%50.0%38.4%
9013715298.97768.555.0%50.0%38.4%

Skills

Active Skils

通常攻撃·神里流·転通常攻撃·神里流·転
通常攻撃
剣による最大5段の連続攻撃を行う。

重撃
一定のスタミナを消費し、前方へ突進と同時に居合斬りを見舞う。

落下攻撃
空中から落下し地面に衝撃を与える。経路上の敵を攻撃し、落下時に範囲ダメージを与える。
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10Lv11Lv12Lv13Lv14Lv15
1段ダメージ44.96%48.62%52.28%57.51%61.17%65.35%71.1%76.85%82.6%88.88%95.15%101.43%107.7%113.97%120.25%
2段ダメージ47.16%51%54.83%60.32%64.16%68.54%74.57%80.61%86.64%93.22%99.8%106.38%112.96%119.54%126.12%
3段ダメージ58.61%63.38%68.15%74.97%79.74%85.19%92.69%100.19%107.68%115.86%124.04%132.22%140.4%148.58%156.75%
4段ダメージ29.45%×231.85%×234.24%×237.67%×240.06%×242.8%×246.57%×250.34%×254.1%×258.21%×262.32%×266.43%×270.54%×274.65%×278.76%×2
5段ダメージ75.6%81.76%87.91%96.7%102.86%109.89%119.56%129.23%138.9%149.45%160%170.55%181.1%191.65%202.2%
重撃ダメージ129.53%140.07%150.62%165.68%176.22%188.27%204.84%221.41%237.97%256.05%274.12%292.19%310.27%328.34%346.42%
重撃スタミナ消費202020202020202020202020202020
落下期間のダメージ63.93%69.14%74.34%81.77%86.98%92.93%101.1%109.28%117.46%126.38%135.3%144.22%153.14%162.06%170.98%
低空/高空落下攻撃ダメージ127.84% / 159.68%138.24% / 172.67%148.65% / 185.67%163.51% / 204.24%173.92% / 217.23%185.81% / 232.09%202.16% / 252.51%218.51% / 272.93%234.86% / 293.36%252.7% / 315.64%270.54% / 337.92%288.38% / 360.2%306.22% / 382.48%324.05% / 404.76%341.89% / 427.04%
神里流·鏡花神里流·鏡花
神里綾人は素早く移動後、「滝廻鑑花」状態に入り、元の位置に「水の幻影」を創造する。
水の幻影は形成後、周囲に敵が存在する場合または継続時間終了時に破裂し、水元素範囲ダメージを与える。

滝廻鑑花
この状態の神里綾人は瞬水剣で素早い攻撃を繰り出し、通常攻撃は元素付与によって他の元素に変化しない水元素範囲ダメージへと変わる。
その他、以下の効果を持つ。
·瞬水剣が敵に命中すると、神里綾人に「浪閃」効果を付与し、神里綾人自身の現在のHP上限を基準に、瞬水剣のダメージがアップする。初期状態では、浪閃を最大4層重ね掛けでき、瞬水剣の攻撃を通して0.1秒ごとに最大1層獲得できる。滝廻鑑花状態が終了した時に効果は消失する。
·神里綾人の中断耐性がアップする。
·重撃と落下攻撃が発動できなくなる。

滝廻鑑花状態は神里綾人が退場する時に解除される。滝廻鑑花状態で再度神里流·鏡花を発動すると、既存の滝廻鑑花状態が解除される。

「一体いつから、手応えを感じていたように錯覚していたのですか?」
——武芸だけでなく、計略に関することも同様である。しかし、他の二つの奉行に座している当主の面子を立てるためにも、この言葉は言うべきではない。それゆえ、これを聞いたことのある人はトーマ、一斗、綾華の三人だけである。
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10Lv11Lv12Lv13Lv14Lv15
瞬水剣1段ダメージ52.89%57.2%61.5%67.65%71.96%76.88%83.64%90.4%97.17%104.55%111.93%119.31%126.69%134.07%141.45%
瞬水剣2段ダメージ58.91%63.7%68.5%75.35%80.15%85.62%93.16%100.7%108.23%116.45%124.67%132.89%141.11%149.33%157.55%
瞬水剣3段ダメージ64.93%70.21%75.5%83.05%88.34%94.38%102.68%110.99%119.29%128.35%137.41%146.47%155.53%164.59%173.65%
滝廻鑑花継続時間6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒
浪閃ダメージアップ0.56%HP上限 / 層0.61%HP上限 / 層0.65%HP上限 / 層0.72%HP上限 / 層0.76%HP上限 / 層0.82%HP上限 / 層0.89%HP上限 / 層0.96%HP上限 / 層1.03%HP上限 / 層1.11%HP上限 / 層1.19%HP上限 / 層1.27%HP上限 / 層1.34%HP上限 / 層1.42%HP上限 / 層1.5%HP上限 / 層
水の幻影ダメージ101.48%109.74%118%129.8%138.06%147.5%160.48%173.46%186.44%200.6%214.76%228.92%243.08%257.24%271.4%
水の幻影継続時間6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒6秒
クールタイム12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒12秒
最小発動間隔0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒
クールタイム0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒0秒
神里流·水囿神里流·水囿
清浄之園囿を展開し、その場に存在する雑音をすべて消し去る。
持続的に水沫剣を落とし、範囲内の敵に水元素ダメージを与え、中にいるキャラクターの通常攻撃ダメージをアップさせる。

「見えましたよ。この静水の中、貴方の脈打つ心の波紋が。」
Lv1Lv2Lv3Lv4Lv5Lv6Lv7Lv8Lv9Lv10Lv11Lv12Lv13Lv14Lv15
水沫剣ダメージ66.46%71.44%76.42%83.07%88.05%93.04%99.68%106.33%112.98%119.62%126.27%132.91%141.22%149.53%157.83%
通常攻撃ダメージアップ11%12%13%14%15%16%17%18%19%20%20%20%20%20%20%
継続時間18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒18秒
クールタイム20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒20秒
元素エネルギー808080808080808080808080808080

Passive Skills

神里流·日常茶飯神里流·日常茶飯
料理を完璧調理した時、18%の確率で「微妙な」品質の同一料理を獲得する。
神里流·峰を纏いし清滝神里流·峰を纏いし清滝
神里流·鏡花は下記の効果を持つ。
·発動後、神里綾人は2層の浪閃効果を獲得する。
·水の幻影が破裂すると、神里綾人は重ね掛け上限に相当する浪閃効果を獲得する。
神里流·満ちゆく破月神里流·満ちゆく破月
神里綾人が待機中の時、元素エネルギーが40未満の場合、1秒毎に元素エネルギーを2回復する。

Constellations

鏡華風姿鏡華風姿
HP50%以下の敵に対して、瞬水剣によるダメージ+40%。
世に源泉ありて世に源泉ありて
浪閃の重ね掛け上限が5層になる。神里綾人が3層以上の浪閃状態の時、HP上限が50%アップする。
無意弄花無意弄花
神里流·鏡花のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。
細流厭わず細流厭わず
神里流·水囿発動後、周囲チーム全員の通常攻撃速度+15%、継続期間15秒。
万水一露万水一露
神里流·水囿のスキルLv.+3。
最大Lv.15まで。
濫觴無底濫觴無底
神里流·鏡花発動後、神里綾人の次に発動する瞬水剣が敵に命中した時、神里綾人の攻撃力450%分のダメージを持つ瞬水剣を2回追加で発動する。
追加で発動する2回の瞬水剣は浪閃の効果を受けない。

Skill Ascension

Sounds

TitleENCNJPKR
Party Switch
Party Switch when teammate is under 30% HP
Opening Chest
Normal Attack
Medium Attack
Heavy Attack
Taking Damage (Low)
Taking Damage (High)
Battle Skill #1
Battle Skill #3
Sprinting Starts
Jumping
Climbing
Heavy Breathing (Climbing)
Open World Gliding (Start)
Open World Idle
Fainting
Idle Performance

Quotes

Audio Language:
TitleVoiceOver
初めまして…
世間話·若旦那
世間話·仕掛け
世間話·悪趣味
雨の日…
雷の日…
* 好感度Lv.4後に解放
雪の日…
晴れの日…
風の日…
暴風の日…
おはよう…
こんにちは…
こんばんは…
* 好感度Lv.4後に解放
おやすみ…
神里綾人自身について·対価
神里綾人自身について·手段
* 好感度Lv.4後に解放
面白い事について…
* シナリオ「千手百目の浮世」をクリアする
信頼について…
* 好感度Lv.6後に解放
「神の目」について…
* 好感度Lv.4後に解放
シェアしたいこと…
興味のあること…
神里綾華について…
* 好感度Lv.4後に解放
トーマについて…
* 好感度Lv.4後に解放
早柚について…
* 好感度Lv.4後に解放
宵宮について…
* 好感度Lv.4後に解放
雷電将軍について…
* 好感度Lv.4後に解放
八重神子について…
* 好感度Lv.4後に解放
九条裟羅について…
* 好感度Lv.4後に解放
楓原万葉について…
* 好感度Lv.4後に解放
荒瀧一斗について…
* 好感度Lv.4後に解放
凝光について…
* 好感度Lv.4後に解放
神里綾人を知る·1
神里綾人を知る·2
* 好感度Lv.3後に解放
神里綾人を知る·3
* 好感度Lv.4後に解放
神里綾人を知る·4
* 好感度Lv.5後に解放
神里綾人を知る·5
* 好感度Lv.6後に解放
神里綾人の趣味…
神里綾人の悩み…
好きな食べ物·こだわり
好きな食べ物·新たな試み
* 好感度Lv.6後に解放
嫌いな食べ物…
贈り物を受け取る·1
贈り物を受け取る·2
贈り物を受け取る·3
誕生日…
突破した感想·起
* 突破段階「1」で解放
突破した感想·承
* 突破段階「2」で解放
突破した感想·転
* 突破段階「4」で解放
突破した感想·結
* 突破段階「6」で解放
元素スキル·1
元素スキル·2
元素爆発·1
元素爆発·2
元素爆発·3
宝箱を開ける·1
宝箱を開ける·2
宝箱を開ける·3
HP低下·1
HP低下·2
HP低下·3
仲間HP低下·1
仲間HP低下·2
戦闘不能·1
戦闘不能·2
戦闘不能·3
ダメージを受ける·1
重ダメージを受ける·1
チーム加入·1
チーム加入·2
チーム加入·3

Stories

TitleText
キャラクター詳細三奉行の一人——社奉行神里家当主、神里綾人の名を稲妻で知らぬ者はいない。
しかし、優雅で心優しい「白鷺の姫君」綾華とは違って、兄·綾人に対する民衆の認知ははっきりとしたものではない。
人々はただ、彼が幕府の重鎮であり、名門貴族の当主であることしか知らないのだ。彼の詳細について聞かれた時、誰もが皆口をつぐんでしまう。
ある者はこう言う——「社奉行が主催する祭事や催しは、少しも手抜かりがない。それに、近隣住民の面倒もよく見てくださる。きっと奉行様の苦労あってのことだろう。」
しかし、またある者は言う——「ちっ、官界には公にできないもんが数多くある。裏のやり口を知らなけりゃあ、高官になんてなれないのさ。」
ただ、それらの言葉を神里綾人本人は気にしていない。
「私はただ…将軍様の下で真面目に仕事をし、職務を全うする役人に過ぎません。」
キャラクターストーリー1稲妻名門の長男である神里綾人は、生まれた時から愛されて育ってきた。
両親は執務で忙しく、常にそばにいるわけではなかったが、それでも彼の面倒をよく見ていた。もちろん、日頃から「坊ちゃま」に色々と気を配ってくれた者も数多くいた。
年を重ねて少し大きくなると、綾人は父の求めに応じて、一族の「後継者」に足る能力を基準とし、複雑で難解な勉学に励んだ。
しかし、負担の大きな政務と一族復興の重圧から父は過労で重病を患い、不幸にも早くに逝去してしまう。
まだ年若かった綾人は、一族の地位が危機に瀕している中、権力争いの渦中へと身を投じることになったのである。
当時、まだ駆け出しであった若き青年に期待の目を向ける者など誰一人としていなかった。神里綾人は裕福な家で育った貴公子から、巷で噂される「神里家の可哀想な坊ちゃん」、そして政敵からは鼻で笑われる「見込みのない小僧」と呼ばれるようになった。
だが、その者たちの考えが間違いであったと、時間が証明することとなる。
当主の跡を継いだ神里綾人は、並々ならぬ大胆さと一流とも言える手腕によって、神里家の衰退をくい止め、一族の地位をより確固たるものにしたのだ。
手が回らなくなるほどの激務や悪意の潜んだ欺瞞、至る所に蔓延る詭謀…彼はそれらすべてを払いのけ、さらには自らに有利に働くよう利用した。
時が流れ、幕府と民から寄せられる社奉行神里家への声誉は、ますます高くなった。
今の神里綾人は紛うことなく、稲妻名門の筆頭格たる神里家の「当主」であり、要職に身を置く「社奉行様」だろう。
* 好感度Lv.2後に解放
キャラクターストーリー2社奉行は鳴神の祭祀を司り、また文化や娯楽活動の管理をしている。神に通じ、民衆と心を通わす、筆頭格に恥じぬ存在だ。
無論、携わる領域が広まれば、仕事の量が増えるのは必然のこと。
ただ幸いにも、妹の綾華が兄に代わって家業の大半を引き受け、社奉行と民の間でされる交流をほとんど担ってくれている。そのおかげで、綾人はより政務に専念できるようになった。
幕府の役人との交渉は簡単なものではない。所属する奉行、一族、立場、そのすべてが各々で異なっている。一つの事柄に対して関わる者が多ければ多いほど、それを遂行するのは困難になる。
綾人の強みは、それら事柄の対処に長けているところだ。彼からしてみれば、人の行動はすべて利益に準じたものであり、要所さえ押さえていれば、相手を妥協させることができるという。
標的に狙いを定め、相手を自分の理論に引き込む。そして建前を織り交ぜながら諭し、少しばかりの恩を売れば大方の問題は解決する。
もし仮に相手が考えを変えない頑固者であっても、より強い勢力を引き合いに出して制圧すればいい——どれだけ地位が高く、尊大に構えていようとも、天の威光を揺るがせる者などいない、そうは思わないだろうか?
教養があり、礼儀を知る神里家当主は、やがて幕府の中で高い名声を手に入れた。
「これは…なかなかに難題だな。社奉行様に聞いてみたらどうだ?」
人々は常々そう口にする。
ただ、数多の手段を持つ綾人ではあるが、いつでも手を差し伸べるというわけではない。
すべての事柄が社奉行と関わっているとは限らないからだ。その上、他の勢力の僅かな利益のために、神里家を巻き込むのは割に合わないだろう。
大半の場合、綾人が熱い茶を手に持ちながら微笑みを携え、相手を立てつつ話に付き合うだけに留まる。
「まあまあ、長岡様、そう腹を立てる必要はございません。皆さん将軍様のために動こうとしているのです。他意など誰も持ってはいません。腹の内を明かして話し合えば、必ずや共に解決できるでしょう。」
* 好感度Lv.3後に解放
キャラクターストーリー3その身分と仕事の制限から、神里綾人が人前に姿を見せることはあまりない。町中を出歩く時間も滅多に取れないほどだ。ただ、それら制限は彼の新しいものを追求することへの妨げにはならない。
——朝起きて剣の稽古をしていると、たまに八重堂の者が門の外からこちらの様子を伺っているのが見える。どうやら、また「報告の作業」に来たようだ。そんな時は気付かぬふりをして、彼女がどのような新しいサボり文句を口にするのか聞く。機会があれば、それを「さりげなく」八重宮司に伝えるのもいいかもしれない。
——天守閣へ足を運び、時代後れの頑固者たちと会合をする際、発言を急ぐ必要はない。いい歳をしながら顔を赤くし、些細な利権や利益で争っているのを見るのは、実に愉快だからだ。
——町の辺りまで来て、ふと独特の感性を持つ屋台があることを思い出す。新しい料理はないか、商売はうまくいっているかを店主に尋ね、新商品を試しに買って味見をする。それが興味深いものであれば、家の者にも少し持ち帰る。
——近ごろ花見坂一帯でよく見かける鬼族の青年は、虫相撲の腕があまり達者ではないようだ。親切心から少し励ましの言葉をかけてやり、彼を立ち直らせる。何気ない雑談の中で、この赤鬼が「綾人」という名が何を意味するのか知らないことに気付いた…だがそれでいい、改まって説明する必要などない。
——帰り道、鎮守の森を歩いていると、妖狸にいたずらされている通行人を偶然見かけたため、その幻を見破った。もしも今後、妖狸たちの変化の術がより熟練されることになったら、自分に感謝してほしいものだ。
——たとえトーマほど有能な者でも、夕食の献立が思い浮かばない日がある。そんな時には、鍋遊びを提案する絶好の機会だろう。綾華は毎回、予想だにしない食材を入れてくる。さすがは自分の妹。
これらすべてが、社奉行様の楽しみなのだ。
* 好感度Lv.4後に解放
キャラクターストーリー4執事と家司の尽力により、神里屋敷は内も外も整然としている。しかし、ただ一か所を除いて——
神里綾人が使用した後の文机は、いつも散らかっているのだ。
無造作に広げられ、そのまま伏せられた本。雑多に積み重ねられた大小様々な書類。使用後の硯と墨汁も片付けられておらず、文机の下には将棋の駒や紙札が散らばっていることもある。
当主様が執務を終えると、使用人たちは毎回、文机や書斎の片付けに時間を費やすことになるという。
その時、乱雑に置かれた紙の間に小さな便箋が挟まっているのをよく見かける。手に取ってそれを見てみると、便箋の筆跡はすべて異なり内容も様々。
「若、家来からまた新鮮な花が届きました。花瓶を置くために机の一角を少し片付けておいたので、また倒してしまわないようお気を付けください。」
「当主様、本日は鳴神大社の巫女がいらっしゃいました。宮司様からお願いがあるそうです。とても重要なことらしく、離島の一部地区の収用に関する内容のため、神社へとご足労いただきたいとのことでした。」
「奉行様、『百代』未だ枯れず。枝はまだ伸びております、ご安心を。」
「お兄様、この間、旅人さんと一緒にお祭りへ行き、新しい料理を覚えました。旅人さんが異国からいらしたことを考慮して、料理に手を加えるべきか迷っています…お兄様はどう思いますでしょうか?」
「当主様、使用人たちではこの件を口にする勇気がないようなので、この婆やからお伝えさせていただきます。食べたいものがあれば、どうぞ何なりと家司にお申し付けください。勝手に厨房の食材を使うのはどうかご遠慮いただきたく存じます…当主様に料理をさせるわけにはいきません。皆が困惑してしまいます。」
神里綾人は多忙なため、朝早くに出て、夜遅くに帰ることが多い。彼に会えない時、神里屋敷ではこのようにして彼と連絡を取っている。
これは綾人が考えた方法である。神里家ではこの小さな便箋が、屋敷全体を支えているのだ。
ただ残念なことに、この方法を使うと元より散らかっていた当主様の机が、さらに散らかることになる…しかし、気にすることはない。これは些細な犠牲に過ぎないのだから。
* 好感度Lv.5後に解放
キャラクターストーリー5稲妻では、とある柏木の葉を神に捧げて祈ることがある。
ただ、神を祀る儀式は稲妻に数多とあるため、規模の小さいものはよく見過ごされてしまう。
もう随分と昔のことだが、綾人には今も忘れられないことがある。それは母から聞いた話だ。その柏木は常緑の高木であり、葉は針状ではないらしい。
葉は大きく、葉脈もとてもくっきりとしている。新たな葉が芽吹いても、古い葉が色褪せることはない。
そのため、それは「繁栄」を意味し、古くは食べ物を捧げる際の器としてよく使われていたそうだ。
現在では料理の盛り付けに葉を使うことはなくなったが、柏木の葉を捧げる習慣はそのまま残っている。
趣味の影響か、あるいは元より見聞が広く、知識が豊富だったからか、母はそれら祭礼のことになると淀みなく流れるように語る。
「神里家が代々社奉行を管理しているのは、生まれながらにして神を守る存在だからかもしれないわね。」
それに対して、幼い頃の綾人は完全に同意することができなかった。
神里家は神里家であり、家族のいる場所であると彼は考えていた。一族は家族がいてこそ存在するのであって、神に仕えることはただ流れに従って行う仕事に過ぎない。
しかし、このようなおこがましい考えを口になどできなかった。それに、興に乗って話をする母を遮るのはとても忍びない。
母がどんなに長く話しても、綾人は母の前に正座し、足が痺れても最後まで静かに聴いた。
歳月は流れ、綾人が成長すると、日々の時間を剣術と書物に費やした。「講師」は母親から父親に変わり、内容も祭礼の知識から一族の後継者に求められる必須科目へと変わった。
一族の責任という概念が、次第に綾人の生活における割合を占めていく。「雷電将軍」への認識も、もはや童心の中に浮かぶ幻想ではなく、正真正銘実在する神——稲妻の永遠と平和を守る大御所様となった。
「かつて、鳴神の恩恵を受けたことで、神里家は今日まで存続することができた。そのため何があろうとも、神里家は『永遠』の道を守護し、永久に将軍様に付き従う。」
「これは既に定まった約束であり、破ることの許されない一族の掟。しかと心に刻んでおきなさい。」
先祖の教えを読んでいた綾人は、その理由を既に少し理解していた。神里家の先祖が職務を疎かにした結果、国の重要な宝である「雷電五箇伝」に多大な損失を及ぼしてしまったのだ。八重宮司の進言によって将軍様の許しを得られていなければ、神里家は他の没落した有力者たちと共に消滅していただろう。
これは大御所様からの恩賜であり、神の眷属からの警告だった。
そのため、父の教誨に対して、神里綾人も当然それを踏み外すようなことはしていない。一族を守るという信念が何より大切であろうとも、彼は道理を弁えている——稲妻は雷神の守護により存続しており、稲妻の安定のみが、一族の長きに渡る繁栄を保証できる、と。
今後、稲妻の情勢がどのようになろうと、神里家だけは御建鳴神主尊に反旗を翻してはならない。
たとえ異議を心に秘めていようと、水面下深くにある暗い川の中に隠すのだ。
そう、かつて母が言っていたように——
神守の柏は古き枝をそのままに、新たな材へと生まれ変わる。
庭の椿は冬に呑まれることなく、澄んだ香りをかもし出さん。
* 好感度Lv.6後に解放
夢見材筆箱幼い頃にもっとも退屈であった習字の授業が、今や良い暇つぶしになるとは、神里綾人本人でさえ思っていなかっただろう。
昔、秀麗な字を書くために練習に励んだのは、神里家長男たる身分に相応しくあろうとするためであった。
しかし今、様々な詩歌を時折模写するのは、思考を整理して静かに考える時間を自分に与えるためになっている。
もちろん、それ以外にも理由はある。手の空いている時でもまるで政務に追われているかのように見せることで、面倒なことや会いたくない者を後回しにしているのだ。
やがて、彼の身の回りの世話をする使用人たちは、当主様は将棋以外にも書道を趣味にしていると思うようになった。
そして、この話は人づてに広まり、多くの人が知ることになる。慶事や誕生日が訪れると、綾人のもとには良質な筆が贈り物として届くようになった。
しまいには、精巧で高価な羽毛筆を国外から仕入れ、奉行様に喜んでもらおうとする投機的な輩も多く現れる。
それに対し、綾人も特に説明をすることなく、精美な木箱を購入してそれら文具を収納した。
彼は元より目新しく珍しいものを好む。そのため、多種多様な新しい筆を試せるのは、実に愉悦を覚えることなのだ。
それに、様々な出自の贈り物には、贈り主に関する情報が含まれていることが多い。これら情報は綾人が彼らを掌握する手段の一つとなっている。
この筆箱は文具の収納のために買ったものだが、三つの特別な筆だけは未だその中に入れたことがない。
一つは作りが丁寧で、筆の持ち手は細く、社奉行の文机の上に直接置かれている。多少傷みはあるものの、書き心地はとても軽く滑らかであり、公文を書くのに使用している。
二つ目は、文机の一番下の引き出しにしまわれており、筆先が少し毛羽立っている。かつて愛用していたもので、子供の頃の習字の際に綾人が選んだものだ。初心者向けであるため、以前はよくトーマと綾華が借りていた。
三つ目は、骨董品が保管されているタンスの奥深くに隠されている。絹の袋に入っており、高級な素材と精巧な設計がなされたものだ。これは綾人が成人した日に、母から贈られたものである。
* 好感度Lv.4後に解放
神の目何年も前のある夜のこと。病気で寝たきりだった父が突然、綾人をそばに呼んだ。
その夜、病で疲弊していた今までと比べ、父の様子は少し違っていた。ただ、厳かな表情をしてはいるものの、彼の目に浮かんでいる心配の色は隠せていない。
どうにか気力を振り絞り、父は綾人に聞く——「今日の修行は終わらせたか?」「夕食はしっかりと食べたか?」「剣術の修行に進歩はあったか?」
綾人がそれに一つ一つ答えると、父は満足気に微笑みながら頷いた。しかし、すぐにまた顔に陰りが差す。何かを言いたいのに、言えずにいるようなそんな表情だった。
長い躊躇いの後、母の憂いに満ちた眼差しを受けて、父は重々しく口を開いた——
「綾人、これを…覚えておきなさい。この先、神里家がどのようになろうと、綾人は私たちの長男であり、綾華の兄であり、そして神里家の紛うことなき後継者だと。」
安心して休んでいただくよう父に伝えた後、綾人はゆっくり寝室へと向かった。
扉を開けてすぐ、光り輝く「神の目」が文机の上にあることに気付いた。
綾人は幼少の頃、「神の目」とは神の眼差しを象徴しており、人々の願いに応じて生まれるものだと聞いた。
何か大義があるわけではない。ただ、一族が末永く繁栄し、家族の安寧を守ることこそが、幼い頃より綾人の志すものである。
「神の目」がこの時に現れたということは…彼が責任を担うべき日が来たということなのかもしれない。
そこまで考えを巡らせると、綾人は使用人に明かりを点けさせることなく、文机の前に正座した。
様々な事柄が、まるで渦潮のように彼の脳裏をよぎる——
父は重い病を患い、母も体調が芳しくない。一族には当主もおらず、政敵たちは神里家の地位と権力を狙っている。
妹はまだ幼く、心安らかな成長のためには己が身を賭して事に当たらねばならないだろう。幕府官界はまるで暗礁に囲まれた海域、何をするにも慎重でなくてはならない…
代々神里家に仕える「終末番」も当然見捨てることはできないだろう。神里家が衰退する中、周りにいる使用人にまだ信頼できる者がどれだけいるのか…
それから異郷出身のトーマについても。彼は友人であり頼りになる存在だが、低迷する神里家に対して本当に何も企てはしないだろうか…
乱雑に存在する事柄すべてが、綾人の脳内で整理されていく。その情報の渦の中心にあるのが、彼の変わらぬ信念だった——
未来のため、家族の安寧のため、使えるものは手段を問わずすべて使い、邪魔するものは一切の代価を惜しまず排除する。
その夜、室内には明かりが点くことなく、神の目だけが彼に付き添う唯一の照明となった。
黎明が訪れ、その日、最初の光が窓から文机に降り注いだ時、すべてを迎え入れる準備を終えた一族の若き長男がそこにはいた。
* 好感度Lv.6後に解放

20 responses to “神里綾人”

  1. Not bad. but I dont like playing him (personal preference).
    35-40k na (mistsplitter 70cr, 240cd – 4 gladiator) with zhongli bennet and yunjin. But I like playing electro charged team ayato carrying with yae, nahida

    Expand
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    • For main DPS, “Echoes of an Offering” artifact set was released with him, but I never used it. I actually use 4 piece “Gladiator’s Finale” because it’s more consistant and easier to get then the other one.

      Off field DPS I’m not sure if he works that way too, but you meant for his burst? If then maybe “Noblesse Oblige” +/or “Emblem of Severed Fate.”

      A set that would work with bloom would be the 4 piece “Deepwood Memories” or ” Gilded Dreams” to increase the seed damage.

      And for the future maybe it’s possible to use the new “Flower of Paradise Lost” set(it’s not out yet), that increase bloom damage. (Probably future best Nilou BiS set)
      Also the other new set coming “Desert Pavilion Chronicle” seems pretty good on him, you do a charged attack then E. (Main DPS then)

      Expand
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
    • Heart of Depth is Ayato’s best set for on-field DPS. Gladiator Finale is a good alternative.

      Trial Ayato uses Echoes of an Offering set BUT only use them if you have constant low ping. Even then, it’s a “chance” artifact so it’s not really recommended.

      Off-field dps should utilize full set Emblem of Severed Fate for easier rotation and high damage burst.

      Now for Bloom, it’s kinda tricky because it all depends who trigger the “seed”. If you want Ayato to trigger the seed, then he need to have more EM. If other character is the trigger (eg: Nahida/Dendro MC), they need to have more EM.

      Best bloom reaction team for Ayato is the hyperbloom, because you can focus all EM to the electro character (Kuki is the queen). Ayato, Xinqiu/Yelan, Kuki, and Nahida destroy everything.

      Expand
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
  2. uuh is this character ultimate good for Bloom team? i’m thinking abaut the rerun nobody seem to be talking abaut the dendro in this page

      
    Expand
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    • No, he isn’t. Well, to be more precise other hydro characters are just leagues ahead.
      As a sub dps he has ER problems and his dmg is lacking as well.
      As an onfield dps he has too much downtime and you want as much uptime from hydro and dendro as possible.

      Expand
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      • what are you talking about? Plenty of people have been using him with dendro with loads of success. While he isn’t necessarily kokomi tier in most burgeon/bloom teams since she can heal as well as apply hydro steadily for a long period of time, he can easily be used in hyperbloom as an onfield hydro applier. As for his downtime, its not as bad as you might think since his skill CD is only 12s and some people have been running him with TF to reduce that downtime to literally 0, increasing onfield time and helping with energy. His burst is also good since it has a long duration and low downtime of just 2s and coupled with his NAs he can easily apply enough hydro for bloom seeds- and while he might have some energy problems since 80 energy is a really high cost, running fav on other units like nahida and double electro can help.
        He has some really strong hyperbloom teams like kuki/EM Raiden, nahida, ayato and beidou/fischl. He was already pretty good before dendro, and with dendro hes only become better.

        Expand
        Votes0
        Votes0
        Votes0
        Votes0
        Votes0
        • This is why I said that other hydro are just better, not that he is completely incapable of being on those teams. You can make anything work, really.
          Personally I also don’t like playing hydro onfield when I play hyperbloom/burgeon, since most EM buffs are for the onfield character only. My current favorite hyperbloom is Cyno-Bennet-Yelan-Nahida (single target focused) and my second favorite Kokomi-Raiden-Sucrose-Nahida (aoe focused).

          Expand
          Votes0
          Votes0
          Votes0
          Votes0
          Votes0
        • yeah i think i will be pulling him when rerun comes i think he could work with Ganyu freezing people with the ulti and Nahida some kind of weaker bloom team sounds fun or even burgeon if zianling added to mix i haven’t really played with bloom much. been playing Ganyu melt with nahida + kazuha + benny boy 😀

          Expand
          Votes0
          Votes0
          Votes0
          Votes0
          Votes0
  3. ayato ily, i mean i MAIN you, but god ur c5 is more useless then xiao’s c4 its literally just 30% more dmg to each bloomwater blade.. I guess maybe I get it for him as a burst sub dps but is it rlly worth it to that point?? omg i guess i dont blame mihoyo that much tho.
    ahem
    on the other hand though uh… his c1-c4 though?? …NEED. i want it.. so bad…i dont even spend a lot on genshin, just battlepass every time it refreshes but literally all of them are so good….. i would KILL for his c4 omg i co-op so much and i love the idea of being able to buff my teammates, especially the yoimiya mains since his burst is so good for her UGH ayato best

      
    Expand
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    • As a statistics enthusiast/submajor, 30% is nothing to scoff at. Also, take note that his burst lasts for quite some time, so you might see the damage snow(water)ball throughout. Granted you position the pool correctly.

      (Although technically the increase is just a little more than half of what you wrote. About 18% of its lv 10 value. )

      But yeah, the normal atk speed buff is amazing for co-op and makes boss fights a lot more fun. Even his first 2 consts (for me) are simply just overkill for the most recent content.
      When he gets a banner re-run, 100000000000000000000000000000% sure I’m going all-out (on the saving lol).

      Expand
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
      Votes0
  4. Why my Ayato scream Ronaldo voice whenever he using burst ???
    Kamisato…SIUUUUUU!!

    Expand
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0
    Votes0

Leave a Reply

Your email address will not be published.

TopButton